キャッシュバックに惑わされてはいけない

ウォーターサーバーをどれにしようかと迷われている人って多いと思います。迷っている時、デパートなどで、「今ならキャッシュバック」などと呼び込みの人から後押しされちゃうと、

「申し込もうと思っていたし、これに決めちゃうか…」

という風にしてしまう人もいます。

だけど、実は全然お得じゃない場合がありますので注意が必要です。

お得なのかそうじゃないのかを見るポイントはいくつかあります。

●レンタル料金はどうか?
キャッシュバックがあるといいながら、実はレンタル料金がべらぼうに高いことがあるかないかをチェックする必要がありますね。

●サーバーの性能はどう?水の価格は?飲める水はどんな水か?
レンタル料金は無料である場合でも、まだ安心はできません。

サーバーの性能がどうなのか?というのもチェックしておきましょう。冷水、温水があるのか?チャイルドロックはついているか?電気代はどうなのか(節電は?)?抗菌対策はどうなのか?くらいは最低でもチェックしておきましょう。

今挙げたポイントは、全てばっちりなサーバーをレンタル料無料で取り扱っている業者もありますからね。

水の価格もチェックポイントです。水の価格が安いからと言っても、その水が魅力的ではない水であれば全然お得じゃないです。

ということで、レンタル料金、飲める水、そして水の価格、電気代等々キャッシュバックにつられてしまうと、その後契約上少なくとも約半年から1年は利用し続けなければいけないウォーターサーバーですから、後悔してしまうことにもなりかねません。

しっかりと比較して、ウォーターサーバーは選び、最高の宅配水生活ができると良いですね。